私の敗因

今私は自営業で自分の仕事をしていますが海鮮時代から実は副業として今のビジネスを始めていました。 ですが結果は本当に出なくて散々だったと思います。 私は今になって当時のことを反省してみると、一番良くなかった私の弱点というのは自分が捌ける範囲以上のものを計画してしまい結局あとから計画倒れになるというところです。 たくさんやれば絶対に勝てるという風に思っていましたがそのたくさんを本当にさばけるのか現実的に対応できるようなのかと言うとこの判断がすごく甘かったと思います。 この判断を誤ると途中まで築き上げた財産が一気に無駄になってしまうことがあるので本当に自分の力量しっかりと理解して出来る範囲のことでじわじわと毎日継続してやっていくことがとても大事だと思います。 ここが私の敗因の一つだと思っています。
posted by 望月 at 00:01日記

お酒

しばらくお酒を飲んでいないなというふうに思います。 私は別にお店に入ってお酒を飲まなくてもよくて家の中で軽く白ワインを飲んだり発泡酒飲むだけで幸せな気持ちになります。 ですが最近健康診断の結果が返ってきたのですが尿酸値とか脂肪肝とかそういった診断がされて少しショックなのでおそらく飲む機会は減っていくと思います。 と言っても今でさえ月に1回か2回飲むか程度のでほとんど私はお酒を飲んでいません。 そのため私の尿酸値とか脂肪肝というのはおそらくお酒が原因ではなくその他に原因があると思います。 お酒=悪いものという風に捉えがちですが私の場合は確実でも酒でなく他に原因があるのでここをとり違えないようにしたいと思います。
posted by 望月 at 00:04日記

牛レバー

今日は夏バテで元気が出なかったので牛レバーを作った料理を家を作りました。 癖があるのですが私も夫も大好きで疲れた時によく食べています。 材料が レバーとししとうと日本一とネギと片栗粉とめんつゆと生姜とラー油とごま油とネギとニンニクと鷹の爪とゴマです。 めんつゆとラー油と生姜とごま油を混ぜてピリ辛のタレを作ります。 次に龍レモンをしっかりと水洗いして臭みを取りますキッチンペーパーでしっかりと水気を吸います。 そしてその10レバーをビニールの中に入れて片栗粉を入れて上下を切りますフライパンにサラダ油をひきレザーを日本酒を入れてネバーに火を通します。 そのフライパン年始ストーンを追加してピリ辛だれと鷹の爪とネギを加えて絡みます。 最後にお皿に盛ってネギを乗せたら出来上がりです。
posted by 望月 at 00:28日記

将来の死に方

もしもあなたが自分の将来の死に方を選べるとしたらどのような方法を選ぶでしょうか。
病気でもいいですしもしくは安楽死などの選択肢もありです。
私であればとても保守的な個体ですが老衰で死にたいと言うと思います。
私の言いたい老衰というのは苦しむことなくベッドの上で安らかにスーッとなくなることです。
人生の最後で苦しい思いをするのはなるべくしたくないなと個人的に思います。
かといって自分から命を絶つようなことは絶対にしたくないですし私は安楽死そのものにも実は反対です。
どうしてまだ自分の命は生きていてと言うか生かされているのに自ら命を立とうとするのでしょうか。
安楽死を選択できる国がヨーロッパにあるそうですが、本当にその方法が正しいのかと私は思ってしまいますけどね。
せっかく生まれたのなら最後まで自分の人生全うするのが与えられた使命だと私は思います。

posted by 望月 at 07:42日記

好きな卵料理は?

皆さんはフライパンで卵を焼く際にどのように召し上がるでしょうか。私はたいていは目玉焼きに忘れずにスクランブルエッグにして食べてしまいます。朝ごはんが毎回パンということもあるのですがスクランブルエッグにするととても色鮮やかでしかも美味しいです。スクランブルエッグをバルミューダで焼いた食パンの上にのっけて食べるともはや軽く高級なホテルの朝食並みに美味しいです。ちなみに目玉焼きはほとんど食べることはありません。目玉焼きだと目玉の部分がまだ生っぽくて少し気持ちが悪いからです。小さい時はよく食べましたが最近はもっぱらスクランブルエッグにしてパンの上に置けたり挟んだりして食べています。
posted by 望月 at 21:30日記